包茎治療と保険

包茎治療の料金を比較してみました

MENU

包茎治療と保険

健康保険というのは、病気の治療であれば適用されます。

 

けれども包茎治療は病気治療ではないので健康保険は適用されません。

 

真性包茎では泌尿器科での治療が必要となるケースもあり、その場合には健康保険が適用されます。

 

しかし、そんなケースは極稀だと思っておいてください。

 

昔から包茎治療はあったと思っている方もいますが、昔はそんなに手術ができるクリニックは覆うなかったので、包茎治療の数自体は少なかったのです。

 

それでも日常生活で支障があったという方はほとんどいないでしょう。

 

包茎治療での保険適用について無知である時点で、包茎治療というものを勘違いしているのです。

 

包茎治療というのは病気治療ではなくは美容整形と同じ類のものです。

 

女性の美容整形は必ずしも必要だと思いますか?
必ず必要だとは思わないですよね。

 

それと同様で男性の包茎治療は必ずしも必要というわけではないのです。

 

インターネットの情報収集では、さも包茎治療が当然であるかのように書かれています。

 

包茎を放置することで病気になるとも書かれているでしょう。

 

もちろん、費用を出すことができて陰茎の見た目も整えたいというのであれば包茎治療を受けてもいいと思います。

 

ただ、手術による劇的な効果というのはありません。

 

治療の後遺症も心配されますから技術に人気のあるクリニックを選びましょう。

 

けれどもそう簡単にクリニック選びもできません。

 

自分はスキルに自身が無い藪医者です、なんて言う医者はいませんよね。

 

そんな時には過去の実績や評判を参考にしましょう。